ちょうど一年前に抗うつ剤を飲んだ夜

なんでもないようなことがうつ病だったと思った南地です、こんばんは。

 

なんかブログでも書くかなと思ったら丁度うつと診断されてから1年が経ったようなので経過をご報告しちゃおうかな!?

特に無自覚なままうつ病と診断された私ですが、薬を飲み始めて1ヶ月位したら周囲の人から色々言われるようになりました。

アシスタント先の漫画家さん談
 薬を飲み始めてから明るくなった。声が全然違う。
 以前は話しかけても返事が中々返ってこず、無視されているのかと思っていた。

実家のお友達談
 前回会った時は死んだ目をしていたのに今は目に光が戻っている。

精神科医談
 以前は呼びかけに対する反応が希薄でよくこんな状態で麻雀ができているなと感心していた。
 この調子で回復していけば薬も終わり。

まあこんな感じで近しい人たちには主に明るくなったと言われたわけです。
ちなみにこの反応が薄いとか、返事が返ってくるまで時間がかかるとかのご意見ですが、私全く自覚がありませんでした。

今になっても当時そんなだった自覚はなく、すぐに返答していたつもりでした。
でも薬を飲む前はアシスタント先の漫画家さんによく「返事して」とか「無視しないで」とか怒られてたのは確かです。
でも本当にそんなつもりは無かったんです。
どうしてそんなことを言われるのかが全く分からず、それもストレスでした。
しかしどうやら当時の私は他人から見たら呼びかけに反応が薄かったり、返答するまでの時間がとても長かったらしいのです。

そう、精神病の怖いところは自分で自分がおかしくなってることに気づけないこと

 

あと薬を飲む前は漠然と常につらかったんですけど、それが無くなるのでちょっと快適です。
でも別にうつになった原因とか環境が変わるわけではないので、ただ痛みを感じなくなるだけ。
例えるならば全身傷だらけなのに痛みを感じず戦えるエンジェルダスト的アレ。
精神版ロキソニンというか、痛み止めなんだなって思いました。

 

 

薬が効いてて痛みを感じてない間は多少正常な判断ができると思うので、仕事が原因でうつになった人なんかはその間に仕事を辞めるなど環境を変えてうつになった原因から遠ざかれるなと。

でも私の場合うつ病が治ったところで根幹にある慢性疲労症候群が治るわけではないわけで。
原因不明で完治は難しく予後も悪いとされる病気で毎日しんどくてあんま働けないから金もなく、うつ病のしんどさは消えても、肉体的にしんどくて動けないのは変わらないので結局うつになる原因から離れることが出来ないわけです。

 

薬飲み始めて一ヶ月でこの調子ならすぐ投薬も終わるみたいなことを言われて、結局一年経ってまだ飲んでるのってこれなんだよなあ。

人は自分の肉体からは逃げられない。
大事にしましょうね。

痛みがないだけで傷はふさがってないのがわかるので、最初はこの感覚が本当に変な感じでしたね。
違和感しかなかった。

だって傷だらけなのに痛み感じなかったら変じゃないですか。
痛みがあってしかるべきなのに感じないのはとにかく変です。
しかし一年も薬を飲んでたら違和感にも慣れました。

でももしもこれが普通の人の感覚なのだとしたら、普通の人って何も感じてないんだなって思ってそれはそれで普通の人怖すぎでは?とも思うのだが、一体正常とは何なのか。

結局多数派の状態のことでしか無いのなら、我々はむしろ異常であることを喜ぶべきかも知れない

 


虚無虚無の虚無スタンプ

 

 

虚無スタンプ40個出来上がりました!!!
今日審査に出しましたので審査が通過してマーケットに並んだらまたお知らせしますね!

2019年3月1日販売開始いたしました!!!

 

知り合いには「こんな気持ち悪いの売れるわけない!」と言われましたが
私大真面目で良いと思って作ってるのでっ!!!!
オススメは”無に帰すぞ”と”虚無をあげる”です。
あとはいろんな意味で使える”離脱中”も悩める貴方に使って頂きたいですね

 

 

 


【Windows10】9年前に購入したPCをFF14(紅蓮)対応にする

ドマ式麻雀がしたいです!!!!

 

そうです、FF14において麻雀で遊べるようになったのです。
いつも見ているゲーム実況系Youtuberさんがプレイしている配信を見て私もすっかり感化されてしまいました。
しかも麻雀をやるだけなら無料なんですって!!!しゅごい…。

しかし私のメイン機はMacmini。Macだと発熱がすごいとか書いてるのを見たし
仕事で使ってるマシンでリスキーなことはしたくない。
やっぱWindowsでやるのが無難そう。

•••で、私のWindowsの構成ですが

2010年1月購入
CPU     Intel Corei5 2.66GHz  (ギリギリOK)
メモリ DDR3-4GB-1333          (ギリギリOK)
グラボ GeForce9800GT          (全然ダメ!プレイ不可!)

そう、グラボが時代遅れすぎてベンチマークすら起動できません( ;∀;)

GeForce9800って言ったら10年前のゲーミングPCにはお馴染みのグラボだったんですが…。
ラストレムナントがやりたくて奮発して詰んだグラボも今や過去の産物。

最近メインのMacが一時的に使えなくなる事件があり
いざって時に仕事ができるサブ機も無いと困ると思ってました。
なので仕事で使うソフトが動き、ドマ式麻雀ができるPCにこの9年前のPCをリフォームすることにしました。

まずグラボ。GTX750以上の物が必要です。
メモリはこのままでFF14では必要最低限ですが、
仕事で使うソフトを快適に動作させるには16GBは必要です。
ついでに最近ケースのリアファンがたまに工事現場みたいな騒音を発するのでこれも変えましょう。
HDDも容量いっぱいパンパンだし、壊れたiMacに詰んでたSSDにCドライブを移行すればより快適になるでしょう。

さてさて中古市場を一通りチェックして見つけました。

DDR3-1333 メモリ 8GB×2枚 ¥7000
(1600のメモリが存在しなかった時のマザボなので心配だから1333探しました)

Geforce GTX950 ¥7000

中々お買い得ではないでしょうか?アキバとかのリアル店舗に行けばもっと安く手に入るんでしょうが、私家から出たく無いし、動作確認してない品を買える程知識もないので、動作確認されているやつを大人しく買います。

ケースファンはAmazonでこれを買いました。3個セットで1000円!お得!!!

というわけで先に届いたのはメモリとファン
メモリは今までのとメーカーも同じ物を買ったので相性も問題ないでしょう!
2GB×2を外し、8GB×2に!!!
起動したところ問題なく認識されました。
新しいファンも快適に回転してますね。

さて、グラボが届く前にCドライブをSSDに移行したいです。
移行するにはまずWindows10標準装備の回復ドライブ作成機能を使い、32GBのUSBメモリにシステム情報をコピーして、そこから修復という形でSSDにOSをインストールさせます。

ところでSSDを取り付けたら問題が発生してしまいました。

なぜか毎回BIOSから起動ドライブを指定しないとOSの入ってるHDDを読んでくれなくなった!!!

指定した起動優先順位が保存されてないのだと思うけどわからん。
設定とか小難しいことはようわからん…。
でもこれからはCドライブをSSDにするんだから真っ先にSSD読んでくれないと困るよね?

だから毎回1位で認識されるSATA0番のところのケーブルを抜いてSSDに挿したよ!
これで毎回BIOS画面で指定しなくても最優先でSSDを読んでくれるね!!!
解決!!!

う〜ん物理、、、

 

1つ問題を解決した私、無事回復ドライブを作成し、Cドライブ移行を試みます。

ところがエラーが出て回復ドライブが使えません!!!
「PCを回復できません。システムドライブが小さすぎます。」

なんじゃそら…

どうやら回復ドライブを作成した時のHDDが500GBだったのに対し
移行するSSDが250GBしかないのでエラーが出る模様。

解決するには回復ドライブの中身を開いて
sourceフォルダの中にある$PBR_ResetConfig.xmlの記述を変更しないといけないようです。
持っててよかったTeraPad!!!

というわけでファイルを開いて6行目にある<MinSize>の中の数値が440000位だったので半分の220000に書き換えました。

すると問題なく回復ドライブが仕事を始めました!やったね!!!
出てきた指示通りに進めて行ったんだけど、このWindows機
Cドライブが入ってるHDD1、データ保管庫のHDD2とこれから移行するSSDで
3つのストレージを積んでいる状態です。

MacのOSリカバリではOSをインストールするディスクを指定するんですが
なんとWindows10の回復ドライブはOSインストールするストレージを指定できません!!!

意味わかんないんだけど?????

指定する項目が出てくると思ったのにそのまま初期化が始まっちゃいました。
今まで使ってたHDDをフォーマットされても困ると思ったんですが
先のBIOS起動ディスクうんたらの時にSATA0番にSSDを繋いでたおかげで
無事SSDがCドライブになりました!やったね!

 

そして翌日きましたGTX950様!!!

設置や!!どーーーん!!!!!

 

うーん、これで今までPCI出力だけだったのがHDMIも使えるー!!

起動!!!

そしていくぜFF14ベンチマーク!!!!

 

ドヤ!!!!

非常に快適です!!!!いいね!!!!

これでとうとうFF14が遊べるね!!!!!!

 

早速公式からソフトをインストール!

・・・ちゅいいいいいいんん(PCが再起動する音)

んんんん?????

インストール長いからその間にWindowsアップデートでもきたか?
と思ってアップデートを一時中止させました。
これで大丈夫やろ…と思ったら

・・・ちゅいいいいいいんん(PCが再起動する音)

 

これは・・・・まさかこれは・・・・・・・

 

電源が足りんやつーーーー!!!!!!!!!!!

 

そうです、GTX950なんて新しめのグラボは消費電力も大きく
その上私のパソコン9年前に買って以来電源交換はしてません。
電源の寿命は大体5年と言われているのでもうとっくに過ぎてます。

試しにドスパラの電源計算機で測定したところ、この構成では推奨電源は610W以上です。
今の電源は先ほどの写真を見てわかる通り550W。

 

足りん。

 

試しにSSDとグラボ以外のHDDやDVDドライブを全部外して起動してみましたが
今度は電源入れて1分で勝手に再起動されちゃうようになって更に悪化。

FFインストールどころではない。

つらい。

もうここまできたら電源も交換するしかない。

 

はい、これ。

Amazonで即刻注文しました。また7000円が飛んでいったよ。
電源はさすがに中古は怖いので泣く泣く新品です。
これからまた色々増設するやもしれないので余裕を持って750Wにしました。
電気代が心配ですが、電源に至っては大は小をかねるの精神でやっていきます。

 

結局ドマ式麻雀のために
メモリ4GB→16GB
グラボGeForce9800→GTX950
電源550W→750W
HDD500GB→SSD250GB
となりました。

これでメイン機に何かあっても仕事できるね…。

出費にお腹が痛いです。
母親が米と一緒に送ってきた1万円がなければ死んでいるところでした。

そして完成したぼくのあたらしいぱそこん!!!

CPU電源のコードを挿す時にCPUクーラーの角にめっちゃ手をこすって痛かったです。

ついでにCR2032のボタン電池の在庫が家にあったのでマザーボードの電池も交換しておきました。
あと電池外すのと電源交換するついでに色々構成変えたから不具合が出ないように、しばらく放置してCMOSクリアもやっといた。
ジャンパピンなんちゃらのクリア方はよく分からんのでな!
ショートさせるとかなんか間違いそうで怖いし!

 

これでやっとFFができるね!!!!

 

が、

あたらしくなったWindows、起動してみたらなんかおかしい。
デスクトップのアイコンがめっちゃ点滅してる!!!!
あとデバイスも正常でドライバもインストールしなおしたのに音がでない!!!

アイコン点滅はセーフモード起動してコマンドプロンプトに魔法の呪文を入力したら治りました。
詳細はこちら→https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/all/windows-10/805bab65-a753-4940-b061-05765104598f

が、音は一向にわからぬ。
どうしてもPC側からは正常だし、スピーカーも壊れていない。
もうわけわからんと思ってスピーカーの端子をリア出力からフロントのイヤホン出力に差し替えたら無事音がでました。
マジで意味わからん。わからんが物理が解決した。

 

というわけでドマ式麻雀できるようになるのが楽しみです。
ワールドはハデスにする予定なのでハデスの麻雀民のみなさんよろしくね😊

 


ワレがうつになりまして

明けましておめでとうございます。

新年早々不穏なブログをかましていきますが、今年もよろしくお願いします。

 

さて昨年8月末からレクサプロという抗うつ剤を毎日10mg飲んでいます。
どうやら私うつ病と診断された模様です。

 

 

うつ病というと希死念慮に苛まれ日常生活にも支障を来す、そういう病気だと思っていましたが、そうでもないみたいです。
私、全く死にたくないです。むしろ長生きしたい。
というか不老不死になって人類の栄枯盛衰を歴史の外から見守り、自分の子孫の繁栄を影から支え続けたいと願っています。
というのは無理なので、孫の結婚式に出られる位長生きして、葬式では孫や子供達が私の思い出を語らいながらイエローモンキーの曲を流してくれるのが人生の終わりでありたいと思っています。

 

仕事だって問題なくこなしていますし、メンタルの具合うんたらで支障を来たし休んだことなど未だかつてありません。
うつ?コレってうつなんでしょうか?

 

公表するなんて勇気あるねと言われましたが、うつ病なんて治療すれば治る病気だし、私の場合希死念慮も、そもそも鬱の自覚すらないので特に何か気を使って頂く必要もないです。
そもそも患者の半数がうつ病を合併すると言われる慢性疲労症候群/筋痛性脳脊髄炎を10年以上患っててうつ病を今まで回避してたのがすごいよね。
偉い。頑張った。

 

 

人々が想像するTHE鬱みたいな状態になったこともあるんです。
空が青いから死にたい、みたいな状態になって四六時中悲しくて涙が出てくる、そういうやつ。
因みにそれは月経前症候群によるもので生理が来るとカラっと治ったので漢方薬を処方され解決しました。
女性で定期的に鬱っぽくなる人は基礎体温を付けて鬱の時期が排卵日前後や高温期と重なってないか確認してみましょう。
精神症状だけだと意外と生理周期との関連性に気づきにくいです。

 

で、そのPMSに効く漢方薬をもらいに毎月精神科医の元に行ってたわけです。
PMSによる鬱は婦人科でも診てもらえるので、精神症状以外にも気になる症状があれば基本は婦人科の方へ行きましょう。
特に定期的に婦人科検診してない人は。
私は定期的に検診してましたし、精神症状しかなかったので待合室が混まない精神科を選びましたが。

精神科に行くと何でもうつにされるとか薬を出されるとか言われていますが、そんなことは無いんです。
だからもっと気軽に行って欲しい。
うつ病だって早期発見早期治療です。
重症になってからじゃ治りにくいですしね。

 

 

私なんかストレスで胃炎やら食道炎になって本当に辛くて辛くて、これは流石にうつ病になったんじゃないかって医師に相談したらそれは性格ですって一蹴されて薬も出してもらえなかったんですよ!!

 

でも何故か!

ある日突然!

お前様子がいつもと違う、おかしいって言われて、いや、死にたくもないし仕事も出来てるから必要ないと必死のアピールをしたにも関わらず!
うつ病の診断が下され薬が処方されました。何故だ!!!

患者が訴えなくとも病気見破る名医か!?名医なのか???

結果薬は飲んで良かったと思います。
うつ病にはこんな自覚ないパターンもあるんだと知りました。
つまり早期発見できたというわけです。
体がポンコツすぎてあらゆる診療科に定期的に行ってるのが功を奏しました。

 

どうして薬を飲んで良かったのかはまた次の機会に。
うつだから長い記事書くのつれーわ。メンドくせーわ。
うつだから治るまで自分甘やかしてくわー。ワハハ

 

ところでAmazonさんからお前のアフィリエイト誰も買わないから1月16日までに実績ゼロだと閉鎖するぞってメールきたので、下のリンク踏んでからお買い物してくれる優しい人いませんか。
リンクの商品じゃなくてもリンク踏んだその窓でお買い物すれば実績になると思うので、誰か氏お願いします。
みんなが買うような物が全く分からないのでランキングから適当に選びました。
オススメはマヌカハニーとスマホスタンドです。

 


網膜裂孔のレーザー手術と正常眼圧緑内障・前編

2週間前眼科へ行った。10年以上前にコンタクトを作った時以来である。
1週間以上前から目が痒くて治らないのでアレルギー用の点眼薬をもらいたかったのだ。

よくアレルギー性結膜炎になるんだけど大体は市販の目薬ですぐ治ったのに今回はちょっとしつこかった。ちなみに10年以上前の眼科では「炎症をおこしやすい粘膜」の称号を頂いている。

初めての病院だったので一通り検査をしてもらうことになった。
視力が落ちまくっててかなりショックを受けた。両目とも0.08だって。
最後の記憶では0.3だったのに。

メガネ屋とかで視力測っても数字を教えてくれないのは客のメンタルを保護するためなのだろうか。私もいつも数字は聞かないことにしていたのだ。だって絶対ショック受けるからね。

まあそんなわけで数々のハイテク機器に顎を乗せて一通り検査した後診察へ向かった。
当然大体の検査に異常はなかったのだが、OCT(光干渉断層計)という10年位前から普及しだした網膜や視神経の断層を確認できる機械の検査で異常があると言われてしまった。

医者「痩せてるねー」
私 (ん?体の話かな?確かに痩せてるけど)
医者「視神経が痩せてる。緑内障。」
私「……え?」
私「両目ともですか?」
医者「両目ともだね」
私「見えなくなったりするんですか…?」
医者「そうならないように治療すれば大丈夫」
私「薬いっぱい飲んでるんですけど、眼圧上がるやつ」
医者「それは閉塞隅角緑内障の場合であなたは開放隅角だから大丈夫。抗コリン作用のある薬飲んでも問題ないよ」
私「なんか普段の生活で気をつけることとかってあります?」
医者「無いね
私「無い…」
医者「強いて言えば力まないとかかな。本とか読んでも大丈夫」

緑内障と言えば眼圧が高いイメージだったけど、眼圧が正常な緑内障の人が殆どで私もこのタイプらしい。正常な圧力なんだけど視神経の方が弱くてその圧に耐えられないみたいな感じらしい。
家族に緑内障がいる人や強度の近視の人はリスクが高いので通常40代からと言われる緑内障検査も早期からした方がいいと思う。私も祖父が緑内障だし。

突然発覚した緑内障にショックを受ける私。しかしこれだけは終わらなかった。

医者「機械でみえるのは目の一部分だけなので目に直接レンズを当てて異常が無いか確認します」
私「!!!!!??????」

機械でみえるのは赤い範囲程度らしい。

目に直接レンズとかめちゃくちゃ怖い。
瞳孔を開く目薬をさされてなにやら黒い5センチくらいの物体が出てきた。

医者「上を見てくださーい」

…ぬちょ…っ…

音した。なんかぬちょって音した。でも痛くはなかった。
めちゃくちゃ分厚いコンタクトレンズされたみたいな感じ。
でも強い光を当てられるのでそれが痛いってかつらい。レンズつけてる方の目は閉じられないけど、眩しいから反射で目を閉じようとしてレンズつけられてない方の目だけ閉じてしまう。そうすると余計に眩しい。かなりの拷問感。つらくて涙が出る。

医者「右目は問題なかったけど左目の網膜に穴があいてる箇所がありました」
私「穴!!!???」


この辺に2箇所空いてたらしい。


穴の写真も見せてもらったけどこんな感じだった。

医者「穴放っておくと網膜が剥がれちゃう可能性があるので、レーザーで周りを焼いて固める手術をした方がいいですね。一度剥がれるとレーザーではどうしようもなくなって入院になっちゃうので、なるべく今すぐした方がいいです。15分くらいでできるけど窓口負担3万円位になります。」

私「(貧乏だけど目には替えられないので)やってください。」

私「………」

私「あの…それって痛いです?」

医者「ほんの少しチクっとする程度でよほど痛みに弱い人でなければ大したことないですよ」

私(結構痛いのを覚悟した方が良さそうや………)

 

レーザーの手術もまた眼球に直接レンズをくっつけられて、レーザーが発射されるピーっていう電子音の度に目の前が光で真っ白になった。
最初の1撃は全く痛みもなく何の違和感もなかったが、何発も打たれていくうちに次第に目の奥が痛くなってきた。耐えられないほどでもなかったけど、あと1分続いたら耐えられない位の時に終わった。

レーザー打った箇所を確認するためにまたレンズを直接くっつけて、やっぱもう一箇所打つと言われて別のレンズをくっつけられる苦行が続く。同じレンズで診るのとレーザー打つの両方できないものか。最後には目に直接レンズくっつけられるのに慣れてしまった。

レーザー打った後の写真はこんな感じになってて、こっちの方が病気っぽい見た目だなと思った。
60数発レーザー打って窓口負担は全部合わせて33600円。
明細には網膜光凝固術(通常)単価100200円と書いてある。
10万円の医療が3万円で受けられるってすごいね。

術後は別に顔洗ったりしても大丈夫だし普段通りにしてもいいみたい。
目をぶつけたりはしないように言われた。

網膜裂孔は物理的衝撃でもなるし、強度の近視でもなるらしい。

そう言えば高校生の時に体育で左目にテニスボール直撃して眼科行ったけど、こんな検査しなかったからもしかしたらその時から空いてたのかも知れない。でも近視もひどいから原因は謎である。
レーザーの治療痕が固着するのに大体2週間位かかるらしいので、その時に緑内障の詳しい検査もということでこの日の治療は終わった。