2016年の家計簿まとめ

食費
(シャンプー、トイレットペーパー等日用雑貨代と外食費を含む
尚、上限は12000円迄とし、交際時の外食等領収書の無い物も計上する。
※主食である米は実家から送ってもらってます。)

1月 7,159円
2月 5,871円
3月 5,016円
4月 8,320円
5月 10,847円
6月 14,848円
7月 14,938円
8月 15,220円
9月 13,303円
10月 11,972 円
11月 11,106円
12月 77,07円

年間合計 126,307円 月間平均10,525円

2月3月4月なんでこんな安いんだっけと思ったら風邪とか湿疹とか膀胱炎とか胃腸炎とかで病院代がすごくかかって食費を切り詰めたんだった。ひえー。
6月〜9月はなんだろ。4月までの反動でキレてたのと臨時収入があったからかな。

時々色んなものを我慢しすぎてキレて理性を緩める期間が生ずる。
仕方ない、人間だもの。ストレス溜まるんだよ。
ガス抜きは少しずつする。このように。
でないと爆発してもっと大きい支出を呼んでしまうのでこれで妥協。
完璧主義は心身によくない。生きている間生活に終わりはないので
ほどよく適当にしないとおかしくなります。
結局年間でみたら月1万円に落ち着いたから不思議。

ちなみに家計簿こんな感じ。
ミスドの8円とか30円はソフトバンクのクーポンからはみ出た金額ですな。

それにしてもすごくセブンに貢いでるな私。
職場の近くにコンビニがセブンしかなくていつもそこで弁当のオカズ買ってるせいですね。
タッパにご飯だけ詰めてオカズはコンビニ。もしくはレトルトカレー。or缶詰。
2年前は弁当はふりかけおにぎりだけだったけどオカズを買えるようになった。出世したな。

ガス代(都市ガス)
1月 1,845
2月 2,126
3月 2,250
4月 2,360
5月 1,783
6月 1,621
7月 1,340
8月 1,195
9月 1,182
10月 1,302
11月 1,672
12月 1,805
年間合計 20,481円 月間平均1,706円

電気代
1月 6,940
2月 8,083
3月 7,596
4月 6,632
5月 4,140
6月 4,229
7月 4,592
8月 4,726
9月 4,419
10月 4,507
11月 3,729
12月 4,951
年間合計 64,554円 月間平均5,379円
暖房冷房我慢しないわりに去年より数千円安い。不思議。
冷暖房は我慢するとすぐ体調壊すので我慢しないんです。
ただし設定温度は夏は高めに冬は低めに。

医療費
年間合計 209,097円 月間平均17,424円

 

。。。。。。。。。。高っ!!!( ゚д゚)

 

喫煙者とベンツの話あるじゃないですか?
私の医療費で何が買えたのかなあって思う時ありますね。
お金より病気で失った時間とか機会とかそういう物の方が大事なんですけどね。
亡くした子の歳を数えてはいけないように失った物を数えてはいけない。
いつもネガティブに陥るたびに心の中で呟いてるけど
まっとうな母親なら亡くした子の歳を数えないわけがない。


2016年の思い出をふりかえる

わたしのおもいで2016

1月

天鳳位すずめクレイジーさんと独歩さんのゲストに遊びに行って
すずめさん、独歩さん、RMU仲川pと同卓しトップを取って記念写真まで撮っていただいた。
憧れの天鳳位と同卓して心中めっちゃキャッキャして楽しかったという思い出。

 

2月

風邪、副鼻腔炎、膀胱炎、背中の湿疹、耳管開放症、さらに親知らずも炎症。
医療費で家計が爆発しかける。

協会の三添りんpと川崎MAPで同番したのがとても楽しかった思い出。

 

3月

湿疹に続き花粉症に襲われて抗ヒスタミン剤とステロイドの塗り薬にまみれ
またも医療費で家計が燃え始める。

毎月ゲストに入っていたぐるぐるの閉店。悲しい。
ぐるぐるの思い出はこちらの記事でどうぞ↓
http://nanchi.sakura.ne.jp/blog/archives/191

 

4月

胃腸炎襲来。粥とうどんばかり食べていたせいで痩せた。

 

5月

三添りんpの番組に呼んでいただいた。
【天和ボーイ】りんりんの☆お悩み相談室【なんちゅーか】

めっちゃ真面目にお悩みに答えたのにギャグ扱いされたことに関して
未だに納得いきませんがとっても楽しかったです。
みぞえさんすき♡

 

そしてそしてそして!!!!
THE YELLOW MONKEYの再結成ツアー初日をSUPER指定席で鑑賞!!!!
泣いた。
2004年のメカラウロコ15以来の色んな思い出が胸に詰まって
それでも生きてまたこの4人を生で見られることに対して泣いた。

あと地味に膀胱炎で辛かった。

 

6月

前期Rリーグが終了。
R2から降級したものの1期でR2に戻ることができた。
3位争いは最終戦別卓勝負になり実力で昇った感は全くないがツイた。


法政大学の麻雀サークルの新入生歓迎イベントのゲストに
RMUの仲川pと一緒に呼んでいただきました。
若人と麻雀。素晴らしい。学生のイベントに呼んでいただけるのはとても嬉しいし楽しい。

 

あとはひどい風邪をひいて寝込んだ。
携帯で漫画読めるアプリで東條仁作品にめちゃくちゃハマった。

 

 

7月

川崎MAPの大会ゲストに呼んでいただいた。
この大会は前回も出させていただいたけれどとても楽しいイベントです。


それからポケモンGOがリリース
ポケモン交換とかいうリア充御用達システムに排斥されていたので
ポケモンシリーズに全く触れてこなかった私初めてポケモンに触れる。
ガーディちゃんのかわいさにメロメロ。

 

8月

新潟市で開催された連盟の魚谷侑未pを応援する麻雀大会
第7回マーメイドカップのゲストに呼んでいただきました。

故郷新潟の大会のゲストに呼んでいただいたのはとても嬉しかったです。
私以外のゲストの方々が豪華すぎてとても緊張しました。
大会は協会の五十嵐代表と2回も同卓できて貴重な体験をさせていただきました。

それからこちらの番組内の1コーナー卓掃選手権に出演し
まさかの牌を拭かないという意味のわからんミスをする。
本当に意味が分からないけど私はそういうとんでもないミスをしうる
脳機能の障害があるので仕方ないな。
【全編無料】夏の祭典!スリアロ31時間生放送!・前半戦

そして上京してずっと行かねばと思っていた歯医者に意を決し行く。
やはり虫歯が見つかり歯医者だけは定期的に行かねばならぬと反省。

 

9月

我が口腔内に残った最後の親知らず、左下埋伏智歯の抜歯手術を大学病院でする。
めっちゃ腫れた。

そんで腫れた後内出血でびっくりするほど黄色くなった。

 

10月

体調が悪くてお仕事を度々お休み。

 

11月

やっぱり体調が悪い。

去年に引き続きティアラリーグ決勝進出を決めた。

12月

後期RリーグR2リーグ8位残留。
最下位だった第1節も含めて最終節が一番下手くそというひどい麻雀だった。

 

それからこちらの番組に代打で出ました。
【第9回】まぁじゃんトキワ荘~4団体の選手が集まって××しちゃいます~【2度目の大平】

最高位戦の大平女流最高位がとても素敵な人でした。
なぜか酔って抱きついたりしたような気がしますが
いきなり抱きついてくる変な女に嫌な顔しない大平pの寛大さに救われました。

 

それから待ちに待ったねんがんのサガスカーレットグレイス発売。
無理して買った限定BOX。後悔はしていない。

コラボバーにも行った。最高。

 

 

そして一年を締めるのは当然12月28日の武道館
初めて電子チケットという物で入場。
便利になったのはいいけど携帯の充電も気にしないといけないのは大変だ。

ライブ最高すぎて泣いた。
これが、ずっと、見たかった。
そういうライブだった。

大晦日は仲良しの天鳳メンツでセット。
たくさん負けたけどめちゃくちゃ楽しかった!
テレビが映る携帯持ってる人にイエローモンキーの紅白出場場面も見せてもらったし良い大晦日だった。

 

意外と色々あった2016年、いつもご贔屓にしてくれる皆様に感謝しつつ
2017年もよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 




師匠コンプレックスJJ(女流雀士)の対局反省帳 

この記事は1年以上前に書いたものですが、下書き状態のまま保存してて公開にするのを忘れてました。
今更すぎるのでそのままなかったことにしようかと思いましたが
検討してくれた師匠に申し訳ないので当時のままアップします。1年も経つと打牌って大分変わりますね。

 

 

150518s

というわけで無事本も出版されて久しいですが
今回は靖子さんの出版に便乗していつもの私と師匠のやりとりを少し晒していこうかと思います。

西園寺靖子さんとは全部で4半荘対局させていただきました。
他の対局者は元日本プロ麻雀協会プロの川村晃裕さん、漫画家の重野なおきさんでした。

先に対局結果を西園寺さんのブログ記事から引用させていただきます。

せっかくなので4半荘の総合成績も出しておきます。

西園寺靖子:2位・3位・2位・2位 合計マイナス8
川村晃裕さん:1位・4位・4位・1位 合計プラス44
重野なおきさん:3位・1位・1位・4位 合計プラス27
南地祐圭さん:4位・2位・3位・3位 合計マイナス63

http://yasuko329.blog25.fc2.com/blog-entry-668.html

この圧倒的1人負け感!!!

一般的に麻雀は運ゲーだという認識が根強いですが、ご覧の通り実力ゲーなのです。
前置きはこの位にしてさっそく師匠に検討していただきましょう。

ちなみにルールは25000点持ち30000点返し順位ウマ10-20の赤3枚入りの半荘戦で
天鳳ルールではなく”収支戦で半荘1回単位で最善を尽くす”といったもので
自分が得だと思ったらラス確等もしていい、ということでした。

 

 

スクリーンショット(2015-05-18 21.04.50)s

一戦目東3局0本場、ラス目での親番です。
前巡に私が切った9sを上家がポンして打8s。そして4pを自摸って打8pとしたところです。

師匠「これは上家にヒヨったんやな。3mは打っていいよ。
   上の仕掛けそんな高くないやろ。2m早いし3mでトイトイにささるんもなさそう。」

私「はい、あまりに聴牌臭いのでヒヨってしまい聴牌したら3m勝負のつもりでした!
  確かにドラも全部見えて私は赤1。3mで当たっても高くなさそうですよね。
  ラス目の親でタンヤオ赤1のチャンス手、もっと恐れず真っすぐ打つべきでした。」

 

 

スクリーンショット(2015-05-18 21.25.30)s

東4局0本場、上家の先制リーチに対して現物の2mを抜いたところです。

師匠「これは9s打つ。2m抜いても次どうせ9s打つやろ?
   だったらある程度形維持して押し返し見る。」

私「たしかに2mを中抜きしたらもう押し返せないですよね。
  こんなリーチまだ通ってない筋だらけで何も分からないですし。
  いつもは9sくらい押すんですけど、気持ちが完全にヒヨってました。」

 

 

スクリーンショット(2015-05-18 21.33.22)s

南1局0本場、変わらずのラス目。
前巡切った7mが下家にチーされ、9mをツモ切りしたところです。

師匠「9mは切らんな。8pを切る。
   下家にまだ8p切れそうだけど、もう一回手出し入ったら切れなくなる。」

私「たしかに下家に対して9mはいつでも切れますが、
  下家は聴牌してないと思っていいんですか!?
  私はもう聴牌してるかと思って8pはすごく嫌な感じでした。」

師匠「してない、してない。こんなん向聴だよ〜」

私(なぜそんな自信満々に・・・
  鳴いてる人がターツ落とし後に手出ししたら聴牌と思えって昔師匠に習ったのに。
手牌開けてみよ。)


スクリーンショット(2015-05-18 21.33.46)s

私「本当だ!!!!一向聴です!!!!何故!?何故分かるですか!!!???」

師匠「んーこれはおれの感覚だから説明できないけど、おれはまだこれは聴牌とは読まない。」

私「師匠すげー!!!!一生ついていきます!!!!!」

私「まあ仮に聴牌だったとしても、こんな打点の分からない1副露に
  ラス目でこの両面両面の一向聴から最終手出しの周りならいざ知らず
  沢山ある無筋のたった1つをヒヨってちゃいけないですね。
  反省しました。この8pここで切らずに切り遅れてロンされてたら本当にギルティです。」

 

 

スクリーンショット(2015-05-18 21.50.48)s

南1局1本場
一通の見える手牌ですが、5mを縦引いて6mを一枚外したところです。

私「これは89pのペンチャンを外すか激しく迷いましたが、供託1本+ドラ1赤1ということで
  一通の食い仕掛けを見て6mを切りました。上家が鳴かせてくれそうなので。」

師匠「おれはここで98p外してタンヤオみるな。」

私「やっぱ師匠はそっちかあああああ!!!!師匠は9p打つんじゃないかと薄々思ってました!
  一通とか愚形ばっかですもんね!ペン3pペン7pにカン7s、急所ばっかです!
  タンヤオ見つつ好形に寄せた方が良さそうです!」

 

スクリーンショット(2015-05-18 21.56.52)s

更に巡目が進んで上家から出た3pをスルーしておいての7pチー

師匠「おれはこれ鳴かんかなー。」

私「本当は3pから鳴こうと思ってたんです!
  でも配信されてるのにこんなペン3pチーしたら色々怒られそうと思ってしまって
  ヒヨってボタンが押せなかったです。
  でも上家は索子以外何でも切ってくれる河なのに
  さっきのところで98pのペンチャン外さずに一通固定した以上
  チーしないと間に合わないと思って!」

師匠「この7p鳴く人は3pもチーしないとダメやろーwww」

私「正直今回の対局でここが一番やらかしたと思いました。
  非常に反省しています。

師匠「まあおれは鳴かんけど。
   3pチーする人もおるやろから、それはそれでいいけど
   鳴くなら3pからだし、3p鳴かなかったなら7pも鳴かんよなw」

私「 そ れ な !!!!

 

 

 

スクリーンショット(2015-05-18 22.07.02)s

南2局0本場
対面からリーチが入って一発目。上家の親は萬子染めの気配。
それに対して何故か3mを打ったところです。

師匠「対面のリーチ一発目なんで3m切ってるん?w普通に現物の5mでいいよw」

私「時間使いすぎてカチカチパニックになってまして、
  上家に鳴かれた5mが見えてなかったやつですね。面目ない。」

師匠「まあだろうと思ったわwww」

 

1戦目はこれで終わりです。
いつもはもっと叱られポイント満載なのですが、いかんせん空気だったので。
検討してもらった牌譜は毎回スクショと解説と牌譜URLをエバノートにまとめてます。
師匠には2012年10月あたりから師事しているので
師匠との検討ノートは100件以上あって1つ1つが私の大切な宝物です。

色々失態を晒して対局後は数日しょんぼりしてたんですが
師匠が検討してくれると約束してくれてから
検討してもらえるのが楽しみで毎日ウキウキでした❤️
師匠ありがとうございます。

 

 

 

おまけ

西園寺靖子さんに公認西園寺靖子の称号をいただきました!!
いつか九段になれるよう精進していきます((((;゚Д゚))))
まあ麻雀界の女性はバストが豊かな方が多いですからね、眼鏡は簡単にクリアできても
貧乳条件をクリアするのは中々難しいでしょう( ー`дー´)キリッ

 

↑私の描いた靖子さんイラストも本文中のどこかに載ってるよ(*´ω`*)


【漫画】2011年12月23日の夜

前回の続きです。
更新頻度を上げるために作画の試行錯誤中なのです(´・ω・`)

 

 

 


待て次回!!

 

闘病生活時代のこともいつか漫画で描きたいですね。
この楽しいサークルのみんなと毎晩のように通話していた結果
私は京都、大阪、奈良の関西弁の微妙な違いを聞き取れるようになり
さらにネイティブに近いレベルの関西弁を話せるようになりました!

みんな忙しくなって全然お話できなくなった今は
たまにエセ関西弁が出てくるただの変な人になってしまいました。
もうあんなに上手い具合に関西弁を話すことは二度とできないでしょう。
少し寂しいです。

 

 


【漫画】せかんどいんぱくと

 

前回の続きですがなんと2年以上経っててビックリしました(;´Д`)
人生で麻雀に触れた2度目の出来事ですが、結局牌には触ってないという。

 

 

 

 

つ…続く!!!

つ…続きはこちら!!!