もらったitunesカード3kだけで行くシャドウバースマスターへの道

はい。本格スマホカードバトルゲームシャドウバースですね。
2017年10月26日マスターランクになりました。

初めたのは2月くらいだったかな。第3弾のバハムートまで実装されてました。
1月末のまーちゃお下北沢出勤の時にツボ子店長に布教されたんですけど
どれが強いカードなのかとかが分からないので暫く放置してました。

次の出勤の時にツボ子氏にリセマラは何が当たりなのかを聞いたりググったりして
数回リセマラしてバハムートが来たのでそれで開始しました。

実はこの時リノセウス3枚も同時に引いてました。
価値に気づくのにしばらくかかりましたが。

 

全く課金する気がなかったので最初はランクを上げる気もなく。
ランクを上げたら強い人と当ってしまいアチーブメントが達成しずらくなると思ったので。

それにまずはどんなカードがあるか把握したかったので全部のリーダーでランクマに潜りました。
累積BPミッションがあるのと低ランクならフリーに潜るよりランクマの方が逆に弱い同士で対戦できるだろうと。

わりとすぐ2枚目のバハムートも引けたので10ppまで耐えてバハムートバーンのメンコゲーをしていたわけですが、それでもリノエルフ強すぎた。
エルフばっか使ってたらすぐにランクが上がってしまう。
ランクが上がったら無課金で初めたばっかりのカード資産のない私のデッキではすぐ勝てなくなってしまうぞ、と危機感を抱きエルフはランクマ封印しました。
まさかその後は勝てなすぎて封印されるとは思いませんでしたけど。
まあでもエルフ好きです。アリサかわいいし。

 

 

 

そんな感じでダラダラやってるところへ救世主が現れるわけです。

同じくシャドバで遊んでいた天鳳友達が
何かのキャンペーンでもらったというitunesカード1500円分を2回も恵んでくれました。

 

持つべきものは友達ですねっ!!!ありがとう!!!

私のプロフィールキャプチャの200クリスタルはその時使ったクリスタルの余りです。
この貴重な200の使い道すごく迷っている。
大事だからおいそれと使えない。

 

さてランクが上がると連勝ボーナスがなくなるので大変でした。
そんな中で最初にBPを沢山盛ってくれたのがこのデッキ⬇︎

ゼルが2コス、ライブラにエンハンスがあった頃のドラゴン全盛期のデッキですね。

さっそくもらったクリスタルで買ったフォルテが1枚入ってます。
1500円分だと構築デッキは1組しか買えないので大変貴重な1枚です。

この頃はみんなサハクィエルから出したバハムートに疾走をつけていました。
しかし私はサハを1枚も持っていない。ついでにルシフェルも持ってない。

なので騎竜兵でゼル、もしくはバハムートのコストを下げることに。
騎竜兵も持ってなかったが幸いにしてイベントで配布されたことにより解決。
バハ出して場を浄化した後に0コスのゼルを出して疾走つけるのは本当に快感だった。

そのために水巫女をなけなしのエーテルで1枚だけ作った。
あとは全部引いたカード。結構勝てた。
回復が多い上にライブラを3積みしたのでミラーに割と強かった。
この頃のドラゴンミラーは本当にメンコ対戦だった。

その後ゼルとライブラがナーフされてネクロへ走った。
レジェなしのアグネクを組んでみたらナーフ後ドラゴンより勝率が良かったので。
なのでこの時もらったitunesカードで構築ネクロを1組買って、ケルベロスを入手。
さらにエーテルでケルベロスを1枚だけ追加した。

それからしばらくネクロしてた。
自分のカードを破壊して色々こねくり回すのが楽しかったからだ。
リーパー先生にはお世話になった。

やがてWLDが実装されてエフェメラちゃんが登場した。
エフェメラファントムハウル時代の突入である。
みんなヘクターヘクター言ってたけど私持ってなかったので
頑なにケルベロス2枚とエフェメラハウルで頑張った。

しかしだんだんミッドネクロが強すぎてアグネクでは勝てなくなってきた。
ヘクターに負けた私はヘクターを作った。2枚も作った。
最終的にはこの形になった。SFL実装までこれで走った。

 

フィニッシャーがエフェメラハウルでもいいしミミココハウルでもいいしヘクターでもいいという
沢山の勝ち筋があるのがいいところだった。
幽霊屋敷を入れたり抜いたり日々微妙にカードを入れ替えていたけど。

ヘクターと大王3積みの構成もあったようだが大王は1枚しか引けなかったし
ヘクターも3枚目を作る余裕はなかった。

 

 

そしてSFL実装
AA3を一気に駆け上ったのがこの原初ドラゴン

暗き以降レジェンドもナーフされるようになったので
無課金の生きる道は確実にナーフされるレジェンドを生成しptを稼ぎ
ナーフされたら解体して次へ行くイナゴ戦法や!ということに気づいた私です。
_
暗きナーフが決定した後、ナーフ3日前に暗き3枚作って
3日間だけ暗きヴァンプして暗きを解体した時に学びました。

( でも期間内にアリスを解体するの忘れた… )

しかし水巫女なしはキツかったので原初3枚に加え、水巫女も追加で2枚作った。
その上さらにフォルテまで作る余裕はなかったので申し訳程度にヒッポちゃんが入った。
竜技の達人入りの原初は私以外にはナーフ直前に1人しか遭遇しなかったけど人気ないのかな?
ミラーの疾走止め、アグロ対策としてかなりいい仕事してくれた。
フォルテがあと2枚あれば勝てたのに!というケースが頻発だったが
AA3を登りきるには十分役に立ってくれました。

 

もらったiTunesカードは大変役にたったけれど
ケルベロスとフォルテのレジェンド2枚作るだけなら
完全無課金のままでもエーテルは足りたから
シャドバは本当に無課金微課金に優しいゲームだなと思いました。

他のTCGも触ってみたけど無課金への優しさとUIのストレスフリーさ、動作の快適性、
スマホの通信料と電池の減り具合ではシャドバは本当に優秀だと思う。

 

明日11/7 19:00〜プロ雀士のシャドバブ!にお呼ばれしました。
見てね(`・ω・´)ノ

http://live.nicovideo.jp/watch/lv308211123


私のサガ愛とカードゲームとの出会いのお話

2015年12月6日『SaGa 25周年記念 サガコンピレーション・トレーディングカードゲーム ファンフェア』というイベントが開催されました。
(公式ページ http://www.square-enix-shop.com/jp/sagacomp-tcg/events/details/event141206fanfair.html)

トレーディングカードゲーム(以降TCG)未プレイでもサガファンであれば参加歓迎ということで音速で抽選申込からの当選。

私はTCG未体験なので、11時からのTCG初心者講習会に参加しようと思ってました。
が、10:40分頃には新宿イーストサイドに到着していたにも関わらず、スクエニ本社の入り口が分からず道に迷いまくって11時10分にやっと会場にたどり着いた時には第一回の初心者講習会の受付は終っていた。悲しい。

会場に飾られたカードや小林智美先生の美しい絵など眺めつつ、
TCGのトーナメントを遠くから観戦したり。
そして午前の小林先生サイン色紙の抽選が行われる。
入場の時に渡された番号を握りしめて発表を聞くも撃沈。

しかしまだサインをもらえるチャンスはあるわけで。

『SaGa 25周年記念』テストチャレンジ!

これ!

全25問のサガシリーズに関する記述式テスト!

記述式というからにはマキ割りスペシャルからマキ割りフェニックスに至るマキ割りシリーズの変遷を全部書かされたり、DSCを構成する技を答えさせられたりするのか?と思いきや4択形式の選択問題でした。

そうだよね、採点するの大変だもんね。

目指すは勿論全問正解です。当然。

しかし申し込んでから開催までの間仕事がずっと忙しかったため
予習は何も出来ず、唯一押さえて来たのは”魔界塔士の発売日1989年12月15日”だけ。
私が出題者だったら絶対出すから。

そして問題用紙をめくると・・・

問1:魔界塔士Sa・Gaが発売された年月日はどれか

キタ――(゚∀゚)――!!

なつかしの顔文字が出てくるレベルでしてやった感あった。
2問目も3問目も簡単だわーこれは余裕か?と思いきや

問4:サガフロンティア2の年齢別レーティングはどれか

ね、年齢別・・・レ、レーティング!?

 

会場に向かう電車の中でPSPのゲームアーカイブスでサガフロ2やってたのに分からん・・・

全く分からん・・・

いや、待てよ

確かPSソフトのパッケージの裏に『CERO:C』って書いてあった記憶あるぞ。

うん、そうだよ!!!

セロCだよ!!!

 

正解 サガフロ2は全年齢対象のCERO:A
CERO:Cなのはサガフロでした。あんなに人が死ぬのに全年齢対象なのもビックリ

 

他にも正解選んでたのに熟考した結果間違った答えに直してしまったり色々惜しいミスが多かった。
麻雀にハマる前のサガシリーズをひたすら回していた頃の私ならもっと正解できたのに!とハンカチを噛む思いだったが

問9:ロマンシングサガ3で宿星が辰星の人物は以下のうちだれか
A:ボストン B:シャール C:タチアナ D:ぞう

 

しゅ・・・宿星!?

しかも主人公じゃなくてサブキャラ!?

辰星てあれ、カタリナさんじゃなかったっけ!??

いない、いないよカタリナさん!!!

分からん!!!全く分からん!!!!
たしか商人の星だからラザイエフ家のタチアナ!??
でもタチアナは違った気がする!気がするだけだけど!!

麻雀にハマってなかったとしてもこれだけは絶対解けなかったと思う。完敗でしたね。

 

 

正解は

辰星の辰は龍で水を意味するからボストンが正解!らしい!
全く知らなかった!新しいサガ知識が増えて普通に嬉しかった。

 

大体そんな感じで25問中ミス7問でした。悲しい。
3割も落としたらさすがに賞品ゲット無理か・・・と思いきや

運営さん「9位までの方に賞品があります!」

9位!!!

9位ならワンチャンあるで!!!

 

 

そしてドキドキワクワクの結果発表

 

「ちなみに最高得点は72点です」

 

72?・・・意外と低いな?

 

あれ?25問中18問正解てことは4倍すると・・・・???

「一番点数の高かった方が同点で二人います」

 

「南地さんと○○さん」

 

私だーーーーー( ゚д゚)

 

なんとまさかの同点トップ!
もう1人の方と一緒に9つの賞品の中からせーので好きなの選ぶことに。

小林智美先生のサインの入ったカタリナのカードとエミリアのカードでめちゃくちゃ悩んだけど、好き暦が長い方、つまりカタリナさんのカードを選びました。
もう1人の方と被ることなく希望のカタリナカードをいただけました。

テストが終った後、他の方の話し声が聞こえて来て
「秘宝伝説のドアの値段はいくらか」という問題が話題になってたのですが
適当に答えたんじゃなくてちゃんと5000ケロを確信を持って答えられたのが嬉しかったですね!
ドアは結構早い内から店に並んでるけど、最初は高くて買えない。
でも後半になると気軽に買える値段になってる。ってことさえ覚えていれば
500でも50000でもなく5000にはたどりつけるような気がします。
私は何故か5000をハッキリ記憶してましたが。
幼女時代にやりまくったからね?多少はね?

でも会場の話し声を聞いててシリーズ全部やってる人って意外といなかったみたい。
確かに私もFFとかも好きだけど全部はやってないし、昔のゲームはやりたくてもできなかったりするもんね。
それにTCGのイベントなのでサガガチ勢じゃなくTCGガチ勢の方が多かったです、当たり前ですが。

 

 

さて最初に受けられなかったサガTCG初心者講習会ですが午後の部は受講できました。
希望者は殆ど午前に受講したようで、午後の部は私含めて参加者は3人。
しかも講習会は本会場とは別室だったのですが、本会場ではその時間河津神が降臨なさっていたようで、どうして私はあんなに道に迷ってしまったのかと悔しみで泣きたくなりました。

で、講習会でスクエニの社員の方直々にサガTCGのルールを説明してもらったんですが

「このカードでキャラが召喚できます」
「でも召喚されたキャラ達は突然召喚されてビックリしてるのですぐには攻撃できません」
「だから攻撃できるのは次のターンです」

「でも召喚されてすぐ攻撃してくれる物分りのいいキャラもいます」

この説明がすごく分かりやすかったのと
召喚されてうろたえているサガキャラ達を想像してちょっとほっこりしました。
すごく丁寧に説明してくれてとても楽しかったです。
その後スタッフの方と簡単に対戦したりして楽しかったのでまんまとエントリーデッキを買って帰りました。

 

それからサガTCG○×クイズ

サガシリーズの○×ならそれなりに自信があったんですがTCG○×なので
カードの種族の問題とか全く分からず勘で○×掲げていたら
一度だけ最後まで残ってマグカップをもらえました!

まさに運だけやつ!!

(でもこの絵のシルエットは誰?みたいなTCG分かんなくても分かる問題もちょっとだけあった)

ほんとめちゃくちゃかわいいよこのカップ(*´ω`*)

 

カードゲームの面白さにちょっと触れて、これもっとやりたいなーと思ったものの
リアルカードは収集しないといけないのでお金のかかる貴族の遊びであり
さらに右も左も分からないTCG界隈に初心者がいきなりエントリーデッキだけで突っ込んでいくのはコミュ障じゃなくても無謀がすぎると判断。

そんなわけでここで買ったカードは思い出アイテムとして飾られるだけになってしまいました。
しかしこのイベントのお陰でカードゲームに対してすごく良い印象を持てたわけです。

そんで1年半後にデジタルなカードゲームの扉を開いてしまうわけですけどそれはまた次のお話。

やっぱりサガシリーズって最高だな!!!!

 

戦利品一覧

 

 

 


メンサ会員になってみた話

ご存知の方も多いでしょうがメンサとは
“人口上位2%のIQを持つ人なら誰でも入会できる”非営利団体ですね。
詳しくはwikipedia公式サイトでどうぞ。

端的に言うと試験を受けて合格して入会してみましたよ、というだけの話です。

世の多数派である健常者の方々は成人知能検査とか受けたことは無いかと思いますが
非健常者である私は各種病院で各種検査を受けてきたので
何年も前にWAIS-Ⅲという成人知能検査をやったことがあります。
詳しい数値やらは忘れましたがその時
「これメンサ入れるんじゃね?」と思ったことだけは覚えています。

が、当時はお金に余裕もなく入ろうとは思わなかったです。
ちなみに然るべき機関で受けた知能検査の結果を提示することによっても
メンサに入会は可能ですが、これは1年以内の検査結果でなくてはいけません。
よって私が入会するにはもう一度WAISを受けるか、入会テストを受けなくてはいけませんでした。
WAISは約2時間、入会テストは20分。同じのをもう一回やるのも面白くないし、
どういう問題が出るのか興味もあったのでテストを受けることにしました。

メンサの入会テストではテストの答えやIQの具体的な数字を知ることはできないので
1万円出して入会審査を受けるくらいなら、1万円でWAISを受けた方がいい気がします。
(※私が受診した病院では1万円でしたが自由診療で保険が効かないので
価格は病院によりますがどうやら1万円は安い方らしく2~3万が相場みたいです。)

 WAISの話はまた今度にしますが、WAIS仲間の方は知りたいかと思うので
  動作性言語性に有意差は無いが動作性優位。
  符号17、数唱8 処理速度が高くて作動記憶が低い、だけ覚えてます。

まあそんなわけで入会テストを受けました。
受験料1万円は月収の1割ですのでかなり高額です。
メンサの入会テストは生涯3回まで受けられますが、
さすがに落ちたら2度目を受ける気はなかったです。

運良く一発ツモできました。
日本人の感性からは出てこなそうなまるで翻訳文のような文体の合格メール。
国際組織って感じがしますね?

 

こいつ左手でマウス使ってやがる…反転して描いたのを直すの忘れてた。

 

何故今更入会したいと思ったかですが、
婚活バスツアーやら街コンなどに参加しみたものの
気の合う人がいない。
 (いないどころかひどい目にあった話はいつかしたいです。)

それはそうと同じ障害を持つ人達の集まりにも参加したりしてみました。
「わかる」感がすごかった。
しかしそこは情報交換や一時の発憤を求める人の集まりであり
継続的人間関係を形成するには不向きな場所でした。
病気が重くてそこに顔を出すだけで皆精一杯なんです。

そしてそこでやはり障病人であり、月10万しか稼げないのに月1~2万の医療費がかかる
マイナス要素の塊である私が結婚し、子供をもうけるためには
結婚相手にそれなりの収入を強いてしまうことがより強く分かりました。

ところで収入とIQは相関するらしいですね?
メンサの男女比は男性が多いらしいですね?

メンサは会員同士の交流を主たる目的とした集団です。

つまり出会い系です?

もしかして婚活市場の穴場スポットなのではないか?
という仮説を立てたので自分で検証しようと思い立ちました。

 

というわけで早速入会し会員限定サイトでイベント等の日程を調べました!

 

 

 

はい…

入会前に色々ググって調べましたが
メンサの会員限定エリアで発言すると強制的に登録氏名が表示されるなんてことは
どこにも書いてありませんでした。

そもそもそれを気にする人はあまりいないでしょう。
会員限定エリアですし、そこで知った個人情報を漏洩するなどもっての他です。
だからと言って私は名前や顔写真や、その他個人情報が不特定多数に晒されることに対して
ゴキブリ見た時と同じくらいの生理的嫌悪を感じる人間なのでこれはキツイです。

実家にある自分が写った写真を全部集めて燃やしたくらいです。
本当は他人の家にある自分の写った写真も燃やしたかったですが、
放火は犯罪なので断念しました。
RMUに入る時も写真を晒されるのが嫌で1年間アスリートになるのを躊躇しました。
実害どうこうの話ではなく、これは生理的嫌悪の話なので
理性ではどうしようもないです。
競技麻雀選手になるにあたり写真や映像だけは諦めました。
が、もうこれ以上はごめんです。

オフ会開こうにも氏名を提示しなければできません。
本名と芸名が別な芸能人とかが入会したらどうするんでしょうか?
等という疑問がわきましたが私は芸能人ではないので知る由もありません。

 

メンサに入ったら色んなお友達ができるかも知れないし
もしかしたら高収入メンズと出会えるかも知れないぞ!?と
ウキウキしていましたが、貴重なお金をドブに捨てただけで終わったかも知れません。

まあせっかく会員になったので1回くらいは何かイベントに参加してみたいですね。
土日は対局なことが多いし、金曜も対局前で休養に当ててることが多いので
日程が合うイベントがあるかはわかりませんが。
都合良く予定が空いてて、更に万年金欠の私の財布に参加費を払える余裕がある時があれば。

 

 


【映画の感想】劇場版 BLAME!

BLAME!とは1997年から2003年に月刊アフタヌーンで連載していたSF漫画である。
私はBLAME!がめちゃくちゃ大好きだったのでNetflixでお試し30日無料で観られると知っていても
大画面と来場特典のフィギュアのために新宿ピカデリーまで行って来た。

開始数秒でもう劇場来て良かったと思った。
もらったフィギュアもシボだったし!

走る電基漁師達…
造換塔…
そして駆除系!

不気味な造形はしてるけど漫画では怖いなんて思ったことは一切無かったが
これがアニメになって動くだけでこんなに怖いなんて!

すごい速い。ヤバい。こんなんに集団で襲われたらもう絶対死ぬ。
電基漁師達の絶望感が伝わってくる。
ここでキリイ出てくるんだろうなあと思っててもドキドキする。


キリイ全然喋らないって聞いてたから逆に結構喋るな!って思いましたw
キリイは殆ど原作と変わらないけどセリフがたどたどしくて
もうずっと孤独に旅を続けてきて喋り方忘れてる感じが出ててすごく良かった。

今回一番変わったのはやっぱりづるかな。


目が二倍位になりましたね?
すごく今風のかわいい女の子になってたけどお風呂入ってないから臭いんだろうなって。
閉鎖的な村にいる女の子が外から来た刺激的な旅人に一時の淡い恋心を抱くような
普通の人間味あるストーリーがハードSFの裏で展開されているのはづるのお陰だね。

原作ファン的にはシャキサクが擬音から品名に格上げされていたのが感動。

キリイは水とかなくても食べちゃいそう。
そんで一口齧って3年位それだけで動けそう。

そして私がBLAME!で一番好きなシボさん。
映画になってもほんっとかわいい!

デザインも原作初期の背の高いデザインに近くてたまらないですね。
足音のコツコツだけでめっちゃ興奮する!
新デザインの一番カッコイイポイント脊椎補強器がすごく萌える。

ほんと大好き。
エピローグでは新しい村にシボはいないようだったので
キリイを追いかけて行ったに違いない。

本当に素晴らしい出来の映画だったけれど
サナカンは残念というか…私の中のBLAME!の世界観が一度崩壊を起こしたというか

発音!!!
そうなの!?マジで!!?
これが公式見解なんですかっ!?

二瓶先生が全面的に監修しているからやっぱりそうなんだろうけど
すっごいショックだったw

あとはすごく長い通路とかあるんだけど
無限に続く都市構造物の無限感が漫画の方が出てたなあって位かな。
映画は舞台が限られるのでダンジョンの中みたいな感じで
遥か彼方無限に続くって感じがあまり無かった。
メガストラクチャーもでてこなかったしね。
その辺は続編でも作ってくれないかなあと期待してしまう。
珪素生物も動くところ観たいし!!

映画観た後に原作を再読したり考察や感想を色々ググっていたんですが
珪素生物って基本男女一対で行動してるって設定らしくて
じゃあやっぱりダフィネルリンベガってメスだったのか!?というのが結構衝撃でしたね。
学園でセーラー服着てたのはネタじゃなくて本当にメスだったのかという。

最後に私は二瓶先生にサインをいただいたことがあるぞっていう自慢をしておく。
これマジ宝物。家宝。


2016年の家計簿まとめ

食費
(シャンプー、トイレットペーパー等日用雑貨代と外食費を含む
尚、上限は12000円迄とし、交際時の外食等領収書の無い物も計上する。
※主食である米は実家から送ってもらってます。)

1月 7,159円
2月 5,871円
3月 5,016円
4月 8,320円
5月 10,847円
6月 14,848円
7月 14,938円
8月 15,220円
9月 13,303円
10月 11,972 円
11月 11,106円
12月 77,07円

年間合計 126,307円 月間平均10,525円

2月3月4月なんでこんな安いんだっけと思ったら風邪とか湿疹とか膀胱炎とか胃腸炎とかで病院代がすごくかかって食費を切り詰めたんだった。ひえー。
6月〜9月はなんだろ。4月までの反動でキレてたのと臨時収入があったからかな。

時々色んなものを我慢しすぎてキレて理性を緩める期間が生ずる。
仕方ない、人間だもの。ストレス溜まるんだよ。
ガス抜きは少しずつする。このように。
でないと爆発してもっと大きい支出を呼んでしまうのでこれで妥協。
完璧主義は心身によくない。生きている間生活に終わりはないので
ほどよく適当にしないとおかしくなります。
結局年間でみたら月1万円に落ち着いたから不思議。

ちなみに家計簿こんな感じ。
ミスドの8円とか30円はソフトバンクのクーポンからはみ出た金額ですな。

それにしてもすごくセブンに貢いでるな私。
職場の近くにコンビニがセブンしかなくていつもそこで弁当のオカズ買ってるせいですね。
タッパにご飯だけ詰めてオカズはコンビニ。もしくはレトルトカレー。or缶詰。
2年前は弁当はふりかけおにぎりだけだったけどオカズを買えるようになった。出世したな。

ガス代(都市ガス)
1月 1,845
2月 2,126
3月 2,250
4月 2,360
5月 1,783
6月 1,621
7月 1,340
8月 1,195
9月 1,182
10月 1,302
11月 1,672
12月 1,805
年間合計 20,481円 月間平均1,706円

電気代
1月 6,940
2月 8,083
3月 7,596
4月 6,632
5月 4,140
6月 4,229
7月 4,592
8月 4,726
9月 4,419
10月 4,507
11月 3,729
12月 4,951
年間合計 64,554円 月間平均5,379円
暖房冷房我慢しないわりに去年より数千円安い。不思議。
冷暖房は我慢するとすぐ体調壊すので我慢しないんです。
ただし設定温度は夏は高めに冬は低めに。

医療費
年間合計 209,097円 月間平均17,424円

 

。。。。。。。。。。高っ!!!( ゚д゚)

 

喫煙者とベンツの話あるじゃないですか?
私の医療費で何が買えたのかなあって思う時ありますね。
お金より病気で失った時間とか機会とかそういう物の方が大事なんですけどね。
亡くした子の歳を数えてはいけないように失った物を数えてはいけない。
いつもネガティブに陥るたびに心の中で呟いてるけど
まっとうな母親なら亡くした子の歳を数えないわけがない。